Regenerate Thumbnailsでエラーが出た時の対処法

Regenerate ThumbnailsはWordPressで既に登録済みの画像のサイズを一括でリサイズしてくれる便利なプラグインです。

Regenerate Thumbnails

頻繁に使うプラグインではないですが、サイトをリニューアルする時にいっぺんに画像がリサイズできるので大変重宝しています。

先日もあるサイトでRegenerate Thumbnailsを使ってサムネをリサイズしようとしたところ見慣れぬ画面が。。。

エラーのようです。

Unable to fetch a list of attachment IDs to process from the WordPress REST API. You can check your browser's console for details.

コンソールをチェックしてくださいとあるので見てみると

Failed to load resource: the server responded with a status of 403

サーバーから403エラーが返ってきています。

何でエラーになるのか意味がわからなかったのですが、Regenarate Thumbnailsのメッセージ、

WordPress REST APIから処理する添付ファイルIDのリストをフェッチできません。

↑Google翻訳の結果

というメッセージから思いついたのはエックスサーバーのセキュリティ対策。

エックスサーバーではWordPressのセキュリティ設定でREST APIに制限がかけられています。

WordPressの「REST API」に対する国外IPアドレスからのアクセス可否を変更できる「REST API アクセス制限」機能追加のお知らせ

エックスサーバーの管理画面を確認すると

エックスサーバー サーバーパネル > WordPressセキュリティ設定

「REST API アクセス制限」 はデフォルトでONになっています。

これを一時的にOFFにします。

これで再度Regenerate Thumbnailsの画面を確認すると

通常の画面、Regenearate Thumbnailsボタンが出現していました。

今回はエックスサーバーのセキュリティ設定が原因でした。

一応、画像を一括リサイズした後には、エックスサーバーの管理画面よりREST APIのアクセス制限は再度ONにしておきました。