WordPress コンテンツエディタにプレースホルダを設定する



WordPressの管理画面、コンテンツを入力するところ(コンテンツエディタ?)に更新する人にわかりやすいよう、タイトル部分と同じようにプレースホルダーを設定できないかと言われ調べてみました。

こちらの記事が参考になりました:
WordPress 記事入力フォーム(ビジュアルエディタ) にプレースホルダをつける
https://nendeb.com/545

コンテンツエディタ部分は、テキストエディタとビジュアルエディタの2種類があるのでそれぞれ設定するようです。またビジュアルエディタはTiny MCEが使われているので、Tiny MCE用のプラグインで対応することになります。

Tiny MCEのプラグインをダウンロード
mohan/tinymce-placeholder
https://github.com/mohan/tinymce-placeholder

plugin.jsかplugin.min.jsをテーマディレクトリに設置します。
私はテーマディレクトリ内のjsフォルダに設置しました。

functions.phpに下記を記載します。

2行目でカスタム投稿タイプで条件分岐しています。
カスタム投稿タイプ works でのみ表示されるような設定です
3行目でplugin.jsの場所を指定します。

同じくfunctions.phpにテキストエディタ用の設定も記載

これで確認してみたところ、テキストエディタではちゃんと表示されているけれど、ビジュアルエディタでは表示されていません。

みたところプレースホルダ部分にはposition:absoluteで位置が設定されているのでplugin.js内のスタイルシートを以下のように編集しました。

plugin.jsの36行目あたり

とある部分を

topの位置を80pxに変更。

これでビジュアルエディタにも表示されるようになりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする